みやさんのミニマルライフ

ミニマリスト初心者のみやさんができるだけ最小限に生活するライフハックブログ

ミニマリストの生活水準はむしろ高い

こんにちは!ミニマルな生活を目指し日々断捨離を続けているみやさんです。

 

ミニマリストは生活水準が低い。

そう思っていませんか?

 

そもそも生活水準とは曖昧なものであり

判断材料が違えば結果はバラバラになるものです。

 

そもそも生活水準とは何か

家族の内部構造や構成とともに、家族の生活のあり方が物質的に

あるいは精神的にどの程度の水準に達しているかの基準。

wikipediaには書かれている。

 

物質的な生活のあり方とは

単純に物が多ければよいのかと言われればそうではないと思う。

 

では精神的な生活のあり方とは何か、

それは幸福度や満足度、時間や心の余裕だと自分は思います。

 

自分がこの生活に満足しているか?

幸福を感じるか?という精神的な部分が大きいと考えています。

 

物質的に物が多くても結局使わなければ何も変わらないし

むしろスペースをとっている分無駄だといえる。

 

増え過ぎて管理したり使ったりできなくなれば

物質的な生活レベルは頭打ちだと思うんですよね。

 

なら物がなくても不自由がなければ物質的な生活レベルは満たしていると言えるし

今の生活で満足し幸福を感じていれば精神的な生活レベルも満たしているといえる。

 

結果ミニマリストになっても、無理をして物を減らしていない限りは

生活水準は低くない、むしろ精神的余裕ができ高くなったと言える。

 

というのが自分の考えです。

結論付けるには全然足らない文だと思いますが

世の中の基準で比べたってしょうがないので自分で考えたほうがいい

って言いたいだけです。

 

世の中の基準なんて結構歪んでるものです。

物を売って経済を回したいから

生活水準を上げようなんて言ったりしているかもしれないですし

真意はわからないですが強く主張されるものの裏には大体何かあると思ってます。

 

今日は以上です。皆さんも自分の考えで満足いく生活を送ってくださいね!

 

「自分」で考える技術

「自分」で考える技術