みやさんのミニマルライフ

ミニマリスト初心者のみやさんができるだけ最小限に生活するライフハックブログ

捨てることを目的にしてはいけない

こんにちは!ミニマルな生活を目指し日々断捨離を続けているみやさんです。

 

断捨離を始めるとだんだん捨てることが目的になり

本来の目的を忘れることがあります。

 

あまりに意識しすぎるあまり

「捨てなきゃ」ってなっちゃうんですよね

 

ミニマリストの捨てる目的は

「必要のないものだから」

であることをわすれてはいけないです。

 

捨てることに必死になりすぎるあまり

逆に余裕がなくなってしまい生活しづらくなります。

 

自分はミニマリストだからそれでいいんだ

っていう人なら別にかまいませんが

ミニマリストになるということは

手段であり目的ではないと自分は思います。

 

生活しやすくするため、余裕を作るための手段であり

結果ミニマムな生活になるというだけなのです。

 

でも本当に必要なのかわからないときもあります。

その時はしばらく使わない生活をしてから捨てるものいいと思います。

 

ないと不便ならおいておくべきですし

なくても問題なく生活できるのであれば捨てればよいです。

 

でもテレビなんかの場合は違ってきます。

 

テレビを捨てる場合はなれるまでに時間がかかります。

自分は元からテレビをほとんど見なかったので

ない生活に慣れていますが

あるのが当然の生活をしていると

なくなったときに落ち着かなかったりします。

 

そういう時は代わりの物を用意してから捨てるべきだと思います。

テレビなら情報や本当に見たい番組はスマホやパソコンで見ることができます。

 

そうすることでない生活に慣らしていくことも時には必要ですね。

 

思い切りは必要ですがあくまでも捨てるのは手段である

そのことを忘れないように節度を持って断捨離しましょう。